マッチドットコムをほかの婚活サイトと比較 値段やサービスの違いは?

▽▽▽公式サイトはこちら▽▽▽

マッチドットコムフリー上段

マッチドットコムをほかの婚活サイトと比較 値段やサービスの違いは?

婚活12
世界規模での登録者数がダントツ1位なのはマッチドットコムですが、もちろん、この婚活サイト以外にもたくさん存在しています。サービスの内容や料金体系など、違いはどのくらいあるのでしょうか?

マッチドットコム以外の大手婚活サイト7社を徹底比較!基本的なサービスや、人気度などリサーチしました

 

マッチドットコム以外のおすすめ婚活サイトは全部で7社!

マッチドットコム以外で、評判が良かったり、口コミも良くオススメとされている婚活サイトは、大体7社!

 

・ペアーズ
・ブライダルネット
・エキサイト恋愛結婚マッチドットコム
・omiai
・街コン
・ユーブライド
・ラブサーチ

 

どれも、広告やSNSでも見かけますよね!今回は婚活サイトを登録するにあたって悩む&比較されやすい項目をピックアップしました。

 

有料会員登録したときの値段について

ペアーズ

ペアーズは、男性会員&女性会員で料金が異なるのが特徴です。

 

・有料会員(男性限定):3480円〜/月
・プレミアムオプション(男性限定):2980円〜/月
・レディースオプション(女性限定):2900円〜/月

 

女性の場合、有料会員になるのでしたら【レディースオプションコース】1択になります。しかし、男性の場合は、

 

・有料会員のみ利用できるサービス
・有料会員とは別にプレミアムオプション利用

 

のコース設定になります。それぞれ使用できるサービスが異なるのがポイントです。ペアーズは【男性の場合、比較的値段が高め設定になっている】ということが分かります。値段が○○円〜となっているのは、クレジットカードか、Apple ID決済・Google Play決済で価格が変わってくるからだそうです。おそらく手数料の問題だと思います。

 

ブライダルネット

男性・女性共通して、有料会員は2500円〜利用できます。

 

・月会費コース:3000円/月
・年会費分割払いコース:2500円/月(一括30000円)

 

毎月払うよりも、年会費を分割して払うコースの方がお得に利用できるようです。長期にわたってじっくり婚活したい人は、年会費分割払いコースの方がお得ですが、まずは、探りながらおためし感覚で利用したい人は月会費コースで様子をみる方がいいと思います。支払方法はクレジットカードのみです。

 

エキサイト婚活

エキサイト婚活は、プランパターンが4つあります。

 

・1ヶ月プラン:3500円
・3ヶ月プラン:8500円(1ヶ月あたり2833円)
・6ヶ月プラン:12500円(1ヶ月あたり2083円)
・12ヶ月プラン:21000円(1ヶ月あたり1750円)

 

エキサイト婚活は、もしも、コースに登録をして出会えなかった場合は全額返金してもらえる保障付なので安心度は非常に高いです。エキサイト婚活で活動をして、お付き合いまで行く期間は平均的に180日!まずは半年間する6ヶ月プランがおすすめだそうです。

 

omiai

Omiaiの料金プランは4つあります。

 

・1ヶ月プラン:3980円/月(Apple・Google決済は4800円)
・3ヶ月プラン:3880円/月 一括:11640円(Apple決済は4600円/月 一括:13800円)
・6ヶ月プラン:3780円/月 一括:22680円(Apple決済は4466円/月 一括:26800円)
・12ヶ月プラン:2780円/月 一括:33360円(Apple決済は3566円/月 一括42800円)

 

ちょっとわかりにくいですが、まとめると

・支払方法は【クレジットカード・電子マネー・コンビニ決済・Apple・GooglePay】
・Googleに関しては、1ヶ月プランのみ対応
・3・6・12か月プランに関しては【電子マネー、コンビニ決済もできる】
(ただし、12ヶ月プランではコンビニ決済できない )
・電子マネー決済・コンビニ決済の場合【クレジットカードの支払い同額】

 

ちなみに、一番人気なのは6ヶ月プランだそうです。

 

街コン

街コンは、有料会員というわけではありません。街コンジャパンは、全国で行われている街コンを検索して、参加料金を支払うというシステムです。そのため、それぞれ行われている街コンによって料金が異なります。良くありがちな料金設定は、女性は低価格で男性が多く支払をしなくてはいけないことが多いです。これも極端ですが、女性3000円に対して男性が7000円という3:7の比率もあるので、自分が納得できる会場を探すのもポイントです。

 

ユーブライド

2つの料金プラン設定があります。

 

・スタンダード3ヶ月プラン:8910円(1ヶ月あたり2970円)
・スタンダード6ヶ月プラン:13920円(ヶ月あたり2320円)

 

支払い方法もクレジットカードだけじゃなく

 

・銀行振り込み
・コンビニダイレクト
・ビットキャッシュ
・電子マネー

 

など一番支払パターンが多いかもしれません。クレジットカードを持っていない人でも利用できるのは◎

 

ラブサーチ

ラブサーチに登録したい女性は無料で使用することができますが、男性のみ有料です。

 

・1ヶ月プラン:3980円/月
・3ヶ月プラン:3800円/月(一括払い:11400円)
・6ヶ月プラン:3000円/月(一括払い:18000円)
・12ヶ月プラン:2000円/月(一括払い:24000円)

 

性別によって、料金がかからないのはめずらしいタイプかもしれません。

 

サービス内容について

ペアーズ

ペアーズは、Face bookのアカウントを利用する婚活サイトです。ちなみに、アカウント情報のみを利用するので、Face bookには一切登録されません。友達に見つかることもないです。名前はイニシャル表記で出るので、実名も出ないこともポイントです。しかし!ペアーズは機能の種類が豊富過ぎて使いにくいという声も!

 

男女共通で無料会員ができるサービス

・1通だけメッセージを送信
・いいね!付与30回
・足跡チェック
・みてね!の送信
・登録日3日以内の相手を検索
・ログイン順表示

 

ただし、女性会員のみ無料会員でもメッセージのやりとりは無制限でできます。

 

無料会員の女性のみできること

・メッセージ2往復目でFacebook公開
・相手がもらったいいね!の数がわかる
・フリーワード検索
・検索結果のいいね!数表示
・登録日が新しい順表示

 

男性会員よりも、女性の無料会員の方ができることの項目が多いようです。

 

有料会員ができること

・メッセージ無制限(男性の場合、有料会員+プレミアムオプション加入が条件)
・いいね!付与回数30回+20回(男性のプレミアムオプションに加入していない有料会員は30回+30回)
・Facebook公開(メッセージ2往復以上が条件)
・相手がもらったいいね!の数がわかる

 

男性の有料+プレミアム会員ができること

・人気急上昇中の相手確認
・検索結果の上位に表示
・メッセージを優先的に審査
・メッセージ好きの相手検索
・趣味・感心からお相手検索
・フリーワード検索
・検索結果のいいね数順表示
・登録日が新しい順表示
・Facebookの友達が多い数表示
・メッセージの未読、既読がわかる
・オンライン表示を隠せる
・いいねを優先的に通知
・弁護士相談費用サポート

 

ペアーズは、女性の場合無料会員でも十分楽しめそうですが、男性会員はただの有料コースだけでは十分に婚活ができないかもしれません。

 

プライダルネット

無料会員ができること

 

・あいさつ
・メッセージ交換
・あしあと
・相手のプロフィール閲覧
・日記、マップのいいね
・相手検索
・婚シェル相談室
・プロフィール写真(ぼやけて表示)
・日記の投稿(写真投稿できない)

 

有料会員ができること

無料会員の機能に合わせて

 

・連絡先交換
・プロによるお相手紹介

 

が追加利用できます。また、写真付の日記投稿や、プロフ写真がぼやけることもなくなります。

 

エキサイト婚活

無料会員ができること

・プロフィール作成と公開
・写真得辛い
・Days閲覧
・Niceの投稿が月に30軒
・足あと閲覧3日間
・メッセージ受信

 

有料会員ができること

無料会員の機能に合わせて

・会員新着並び替え
・メッセージ送信
・Days投稿
・好感度マーク設定
・自分から相手の足跡削除
・プロフィール写真を特定の会員のみ公開

 

omiai

無料会員ができること

・登録
・いいねは60件のみ

 

有料会員ができること

無料会員の機能に合わせて

・メッセージし放題で、2件以上往復すると画像・連絡先交換できる
・いいねの数が無制限
・相手の人気度がわかる

 

街コン

街コンは、全国で行われている街コン情報の検索や申込みなどができます。細かく条件指定できるのがポイントです。ジャンルも婚活から、プチ街コン、趣味が同じ人の集まりなどたくさんあります。

 

ユーブライド

無料会員ができること

・プロフィールの作成と公開
・写真の登録と閲覧
・プロフィールの検索と閲覧
・あしあと閲覧
・つぶやき
・いいね1日5回
・メッセージの送受信(有料会員からきたメールのみ)

 

有料会員ができること

無料会員の機能に合わせて

 

・メッセージ付いいね
・再いいね
・無料会員のメッセージやり取り
・写真を見せたい人だけ公開
・相手の利用プランチェック
・有料会員のみ絞り込み検索
・プロフィールの公開範囲設定

 

ラブサーチ

ラブサーチは、男性の場合料金を支払わないと利用できません。

 

・ユーザーサーチ
・いいね写真集
・ここ行きたい
・ラブログ
・ラブ込み
・ラブアンサー
・オフ会ボード
・チャット
・ウィンク
・ラブマイル
・日記

 

登録者数について

各サイトの登録者数は以下の通りです。

 

・ペアーズ:500万人
・ブライドルネット:33万4646人
・エキサイト婚活:25万5774人
・omiai:180万人
・街コン:90万人
・ユーブライド:133万5049人
・ラブサーチ:145万人

 

登録者数はペアーズが一番多いようです。

 

どんな人に人気度が高いのか?まとめてみた

料金・サービス内容などを比較した上で、どんな人に登録されやすく人気があるのかをまとめました。

 

ペアーズ

・SNSを結構使い慣れている人
・男性の場合、結婚願望が高い人
・女性の場合、結婚したいけどちょっと慎重派な人
・20代後半から30代の人

 

ブライダルネット

・自分の目線だけじゃなく、プロの目線のアドバイスが欲しい人
・年齢だけでなく、本人確認もしっかりしている安心感がほしい人
・遊び目的や、サクラがいない健全なサイトがいい人
・35歳後半から50代の人

 

エキサイト婚活

・外人に全く興味がなく、国内だけに視野がある人
・セキュリティシステムがしっかりしていてほしい人
・初めての婚活で良心的な価格でスタートしたい人
・20代前半から30代くらいの人

 

omiai

・あまり機能が多くなくていい。シンプルが一番という人
・クレジットカード以外の決済をしたい人
・ある程度実績のある会社で登録したい人
・20代後半から40代ぐらいまでの人

 

街コン

・婚活というとハードルは高いけど、出会いは欲しい人
・1人で婚活をするのではなくて友達と一緒にしたい人
・合コンは苦手だけど、街コンなら気軽かもという人
・10代から30代くらいの人

 

ユーブライド

・SNS関連は、mixやツイッターで時代が止まっている人
・受け身タイプで自分からガツガツいけないけどメーセジ交換したい人
・きっかけ作りをしたい人
・20代の男性ユーザー

 

ラブサーチ

・婚活の前に恋人としての段階を踏みたいひと
・婚活というよりも、異性との出会いを多く求めている人
・結婚を考えると重いけど、街コンや合コンみたいな軽い出会いは嫌という人
・20代前半から30代後半の男女ユーザー

 

まとめ

婚活サイトの料金体系やサービスがこんなにも異なってくるとびっくりしましすね!しかし、どのサイトも女性は緩いけど、男性は厳しいという共通点が見えてきました。女性の条件が緩いサイトは、サクラが集まってきやすいので要注意です。マッチドットコムの場合、サクラが登録している確率が非常に少なく、安全かつグローバルな出会いを実現できます。なので、安全に国際的かつカジュアルに出会いを求めたい人はマッチドットコムが向いていますが、本気で婚活したいなら個人的にはブライダルネットがオススメです。トップページ