出会いで一番大切なのは最初の一手 絶対に間違えたく無い初○○

▽▽▽公式サイトはこちら▽▽▽

マッチドットコムフリー上段

出会いで一番大切なのは最初の一手 絶対に間違えたく無い初○○

婚活7
マッチドットコムに登録しても、気になる相手にうまくアプローチできなければ、結婚どころか交際までもたどり着けません。そのためにはやり取りの内容や、最初の印象が大事!でもどんなメールを送ったらいいのか?いつデートに誘ったらいいのか?悩みますよね。


マッチドットコムで気をつけたい!初めてのメールからデートまで絶対に間違えたくない初〇〇を紹介します

 

気になる相手に会うまでにしておきたいこと

気になる人を見つけたら、まずはメッセージを送ってみましょう。初めてのメッセージであなたの印象は8割方固定されてしまいます。ここでいかにナチュラルかつ返事のしやすい内容を送るか?で今後の関係が変わってきます。ポイントはファーストメールでガツガツしすぎないことです。

 

自己紹介

初めてメールを送るときは、自己紹介は絶対入れましょう。プロフィールをみたらわかるかもしれません。でもよく考えてみて下さい。初めて仕事で会う人と名刺交換しますよね?これも自己紹介です。名前、部署、所属など書いた名刺は、まさに簡潔にできる自己紹介!それを踏まえて

 

名前
どの辺り在住か
年齢

 

くらいはいれるようにしましょう。マッチドットコムでアプローチを掛けてくるのは大体近くに住んでいるもしくは、会社や勤務先の近くということが多いです。遠距離恋愛になるのを、人は本能的に抑えるので、どのあたりに住んでいるのか?アプローチする人の共通点を探すといいでしょう。

 

印象付け

これが初メールを送る際に返事をもらえるかどうかの重要ポイントです。ここをしっかり構成すれば、8割は良い印象でメッセージを返してもらえる確率が高いです。印象づけるポイントは

 

相手のプロフィールをみて共感したこと
おとなしめの顔文字を入れる

 

ことです。ビジネスメールではないので、絵文字を少し入れるだけでも柔らかい印象を持たせることができます。マッチドットコムでライバルより早く素敵な彼女を見つける方法

 

これを踏まえてメールを作ってみた

初めまして!〇〇在住の▲▲と申します。プロフィールを拝見させ頂きました。
私も犬が好きで2匹も飼っています^_^実は□□さんのプロフィールに一緒に写っているわんちゃんと同じ犬種です!可愛いですよね♪。うちの犬は1歳と3歳のわんぱく犬です(笑)□□さんのわんちゃんと大きさ的にも同じ位じゃないかな〜?と思ってます(笑)同じ犬好き同志仲良くなれたらな〜と思ってメッセージを送らせて頂きました。よかったら□□さんのわんちゃんのことも聞かせてくださいね^_^

 

初めてのデートの提案をするときに気をつけたいこと

メールでのやり取りについて

メールの回数を数回しただけで、いきなり「会いませんか?」と言われても相手も困る!よっぽど相手も自分に好意を持っている、もしくは婚活にすごく前向きな人でないと「どうしよう・・・」と思うかもしれません。

 

・10回位メールのやり取りをしている
・メールの返ってくる時間、タイミングのリズムが安定してきた
・ちょっと砕けたメールをしてもいいかな?という関係になってきた
・純粋に会話が楽しい
・実際に会ってお茶するくらいなら会ってもいいかも?

 

これらにほとんどあてはまるのであれば、誘っても良さそうです。何回もやり取りをしていたとしても、相手と気が合わなければ全く意味がないので純粋に楽しめることは最低限必要なチェックポイントです。

 

初デートのときのポイント

初めてデートすることに対して、緊張しているのは相手も同じです。緊張している状態で鉄板のデートスポットに行ったとしても、楽しむというより疲れてしまうと思います。

 

・簡単に仕事帰りにお茶をする
・休日にカフェにいって2時間ほどおしゃべりをする

 

この位でいいと思います。一番良いのは気になる映画を一緒に見に行って、帰りにコーヒーを1時間ほど飲んでおしゃべり。その日は帰るというシチュエーション!なぜか?映画は上映中喋らなくても良いからです。まずは一緒にいる空間に馴染むことがポイント♪男性の場合、駅の改札くらいまでは送ってあげてくださいね。2回目以降のデートで、ちょっと気になるイベントに一緒に行ったり、夕食に一緒に行くという段階を踏んでもいいと思います。しかし、これも半日くらい!遅くても夕食の場合、20時〜21時にはお見送りすると◎!

 

初デートのときに気をつけたいこと

いよいよ相手の方に会うとき、緊張しますよね。女性の場合、男性のエスコートをあるがまま受けていけば良いと思いますが、男性はそうは行きません。初めてのデートで、人物の印象はほぼ決まります。

 

・メッセージのやり取り&写真の通りの人なのか
・それとも、メッセージの方が紳士的かつ魅力的だったのか

 

メッセージのやり取りで自分のことを良く見せよう!と、本来の姿とかけ離れた人物像を作ると、実際に会ったときにマイナスな印象しか残りません。会社にいる自分を想像してみましょう。会社にいるときって本心を丸だしにしますか?場が円滑に行くように少しは大人になったり、時には本気で自分の意見を言ってみたりと駆け引きしますよね?婚活も同じことが言えます。そして一番大切なのは身だしなみです。

 

・服装が決まりすぎていないか?
・靴はキレイか?
・男性の場合、手ぶらではなくバッグをきちんと使いましょう。
・清潔感はあるか?

 

服装に困ったときは、会社帰りのスーツでそのまま食事デートも良いと思います。

 

ドタキャンについて

ドタキャンは問題外!特に当日のドタキャンは絶対NGです。どうしても都合がつかなくなってしまった場合は、その旨を早急に相手に連絡しましょう。連絡するときは、必ず最短で会える日にちの代案を入れましょう。ドタキャンして終わりではなく、きちんとフォローすることが大切です。自分に会うのが嫌になってキャンセルしたと思わせないようなフォローが大切です。また、ドタキャンするときは、理由を明確にしましょう。「仕事でどうしてもいけなくなった」ではなく、「○○な事態が起こって、○○になってしまい、どうしてもデートの日にちでないと対応できなくなってしまいました」と細かく説明しましょう。もし、デートの予定が午前中だったら、午後にずらせないか?夜の食事にずらせないか?などその日の内で違う時間帯への変更も良いかもしれません。

 

まとめ

メッセージのやり取りでは分からない!実際に会ってみることで初めて認識できることはたくさんあります。人は、見た目の印象で8割は決まってしまいます。メッセージのやり取りでいくらいい人を演じていても、必ずボロがでるので、良い人物像を盛り過ぎることは要注意!初めてのメッセージ・デートなどは相手を配慮しつつも、自分の気持ちをアピールしてみてくださいね♪